アルファードの中古車買取価格を知る方法

toyotaアルファード公式サイト引用

 

アルファードのオーナーさんでそろそろ売却を検討されている方、乗り換えをお考えの方、車検が近づいているので売却したいと思われている方で、今乗っているアルファードが幾らくらいで売ることが出来るのか?買取価格は幾らなのかを知りたい方も多いのではないでしょうか?

 

愛車が高く売れるなら売りたいのですが、あまり高く売れないなら乗り続けることを選択される方もいると思います。

 

アルファードは、ミニバンの中でも高く売れると言われます。しかし、実際に査定に出してみないと買取価格はわからないですよね!

 

アルファードの買取価格を知る方法には、次の3つの方法が一般的です。

 

・トヨタや自動車メーカーのディーラーに査定に出す。

 

・近所の中古車店に持って行って査定してもらう。

 

・ネットの車査定サイトに登録して査定してもらう。

 

が一般的な査定方法だと言えます。

 

度の査定方法でもアルファードの買取価格を知ることはできますが、それぞれの業者で査定価格が違ってくるのでややこしいですね!

 

アルファードは、査定に出す業者によって金額が大きく違ってくることもあります。

 

ただ単に、買取相場を知りたいだけならどの方法でもOKかもしれませんが、売却を視野に入れた査定なら高値の査定が出やすい査定方法を選択しなけらば、相場よりも安い査定価格、買取価格なら売却を検討するまでにも至らないことも考えられます。

 

せっかく、愛車のアルファードの売却を検討していて、売却のチャンスかもしれないのに、査定に出す業者の選択が悪く、売却のチャンスを逃すこともあります。

 

ディーラーや中古車店での持ち込み査定では、120万円の査定価格のアルファードが、ネットの査定サイトで出張査定では150万円の提示があることは普通にあります。

 

120万円なら売却を控えるオーナーさんも150万円なら検討するまでもなく売却するオーナーさんの場合、ネットの査定サイトを利用しないことで、高く売るチャンスを逃し、そのまま乗り続けた結果、売却するのチャンスを逃し、数か月後には、50万円以上安く売却することになるとも限りません。

 

なんかややこしくなってしまいましたが、何が言いたいかと言うと

 

アルファードの売却をお考えのオーナーさんに、査定方法や売却先で買取価格が大きく違ってくるということです。

 

普通にディーラーで下取りや買取をする方も多いと思いますが、その金額は決して高い金額とは限りませんし、アルファードの場合、中古車でも人気が高いので、ディーラー査定よりも高く買取してくれる業者は、多くあると言えます。

 

アルファードや中古車の査定価格や買取価格を知る方法はいくつかありますが、どうせなら今のアルファードの買取価格でも最高額が出やすい査定方法を選ぶことが重要だと思います。

 

ここでは、ネットの車査定で、しかも複数業者の査定を取れば、売りたいアルファードを最高額で買取してくれる業者も探せます。

 


初代 10系アルファードの買取価格と最高額で売るコツ!

初代、10系アルファードは、高級ミニバンとして人気モデルで、2002年に発売されて、2008年までも6年間、トヨタの高級ミニバンを世に知らしめたモデルだと言えます。

 

それまでは、1ボックスカーの延長でエスティマ以外は、商業バンの乗用車タイプというイメージもありましたが、10系アルファードの発売でそれまでのイメージは一変し、高級ミニバンとして高級乗用車にも引けを取らない装備で発売されたもモデルです。

 

それまでの高級ミニバンとして人気が絶頂だった日産のエルグランドを打倒するために発売されたモデルで、発売してすぐに人気ミニバンとして販売台数もエルグランドを抜いたと思います。

 

10系アルファードは、アルファードGとアルファードVという名称で販売店で分かれていました。

 

のちにアルファードとヴェルファイアに名称変更されます。

 

10系アルファードは、実質6年間発売されたモデルですが、発売から10年以上たった今でも後期モデル、最終モデルは中古車市場で需要があり、10年落ちのアルファードでも100万円以上の価格で販売されています。

 

10年落ちの中古車が、100万円以上で売られているのは国産車では珍しく、オフロードカー、四輪駆動車以外ではそれほど多くないと言えます。

 

10系アルファードで高く売れるのは、走行距離が少なく程度の良い中古車でボディカラーもホワイト、ブラックが売れやすいと言えます。

 

ただ、2002年など前期モデルの10系アルファードは、査定価格、買取価格がほとんどなくなっているモデルもあるのが現状です。

 

ですので、10系アルファードの中古車買取価格は、

 

10系アルファード 買取価格

3万〜100万円

 

最高価格を100万円と掲載しましたが、100万円の査定が出来る10系アルファードはほとんどなく程度が良くても70万円前後で売れれた高値だと言えます。

 

では、10系アルファード、初代アルファードを高く売るために出来ることは何でしょうか?

 

10系アルファードのオーナーさんで少しでも高く売るために出来ることは、査定方法と愛車を綺麗に洗車することくらいです。

 

くらいと書きましたが、査定方法は特に重要で、ディーラー査定や近所の中古車店の査定だけで売却した場合、ほぼ確実に安値で売ることになります。

 

ネットの車査定サイトでも同様です。

 

10系アルファードの売却では、1社、1業者だけの査定で高く売れることはほぼありません。

 

なぜなら、1業者だけの査定では、その業者が売ろうとしているアルファードの買取に興味がないことが多く、また買取に積極的でないことで安い査定価格しか出しません。

 

これ、本当に大事で、車を売却する際には、まずは、売りたい車の買取に興味のある業者の査定は最低限必要で、それに加えて、買取のライバルが必要です。

 

ライバルというのは、査定に出す車を買取してくれる業者で、その業者が2社以上あれば、買取のライバルになるのでもう1社の方も査定価格を低くできなくなります。

 

その結果、買取価格の上昇が期待できるのです。

 

車の売却で、一括査定がこれほど利用されるようになったのは、登録した車の買取に興味のある業者の査定を複数取れることです。

 

たった一回の登録で、複数業者の査定が簡単に取れるのでその複数の業者の査定価格から高値の業者に売れば損をすることはほとんどないと言えます。

 

10系アルファードは、年式的には中古車としての旬は過ぎているので、複数業者の査定でも最高額を引き出すのは難しいと言えますが、それでも車一括査定サイトで、アルファードを解体業者を探し、出来るだけ多くの査定を依頼することで、相場よりも高く売ることも可能ですし、上手くいけば最高額での売却もできるでしょう!

 

要するに、売りたい車を買取したい業者の売りという単純な売却方法ですが、一番高く売れる査定方法だと言えます。


2代目、20系アルファードの買取相場と最高額で売れる査定

2代目、20系アルファードは、2008年にモデルチェンジされたモデルで、10系アルファードよりもさらに高級ミニバンへの進化したモデルですね!

 

2015年まで発売されたモデルで、落ち着いたデザインの高級ミニバンが20系アルファードで30系アルファードへモデルチェンジ後もまだまだ人気のあるミニバンだと言えます。

 

ただ、30系アルファードで大幅なモデルチェンジが行われたことで、20系アルファードの中古車価格は、下落しているのも事実です。

 

年式的には、まだまだ中古車として需要も高く、人気グレードは、高値で取引されていることも多いことや30系アルファードよりも20系アルファードのデザインの方が好きなユーザーも多少なりともいるようですので、上手に売れば、高値で売ることもできるモデルでもあるので、モデルチェンジ後で安く買いたたかれないように注意が必要なモデルでもあります。

 

2代目、20系アルファードでは、10系アルファードのG、Vのモデルはなくなり、販売店の違いでアルファードとヴェルファイアに変わりました。

 

初代ヴェルファイアの発売です。

 

これにより、アルファードという車種とヴェルファイアという車種はライバル車種になり、高級ミニバンは、この2車種が人気モデルで、特にヴェルファイアの人気の高まりが大きくなったモデルだと言えます。

 

新車販売台数でもヴェルファイアの方が少し多かったと記憶しています。

 

中古車市場では、20系アルファード、20系ヴェルファイアともに人気が高く、販売価格も買取価格もまだまだ安定していますが、モデルチェンジしているのは事実で、これからじわじわと価値は下がると予想されます。

 

また、ミニバンは、モデルチェンジで大幅に中古車価格が下がる車種とそれほどでもない車種がありますが、20系アルファードは後者だと思いますが、年式での値崩れは避けられないので、売却を検討されているなら早めの方が良いと思います。

 

20系アルファードの当サイトが調べた中古車買取価格は

 

20系アルファード 買取価格

65万〜400万円

 

そこで、20系アルファードを売却する際に、出来るだけ高く、出来れば最高額での売却が出来ればと思いますよね!

 

アルファードの中古車は、売れやすく積極的に買取してくれる業者も多いので、ディーラーに売却するよりも中古車店や車買取店に売ることをおすすめします。

 

買取希望の業者が多い車種を最高額で売るなら複数業者の査定が簡単に取れる車一括査定サイトが良いでしょう!

 

ミニバンの人気車種でモデルは古いとは言え、中古車では人気がある20系アルファードを最高額で売るためには複数査定は必須で車一括査定の利用も必須だと言えます。

 

また、売却を検討している段階でも買取相場だけ調べる方法としてもしっかり正確な相場を知ることが出来るので是非、車一括査定サイトをご利用ください。


3代目、30系アルファードの買取価格と最高額で売るための査定

3代目アルファード、30系アルファードは、2015年に発売されたモデルで、モデルチェンジ後すぐ人気モデルとして新車販売台数も順調なミニバンです。

 

高級ミニバンとして高級感、装備も大きく変更され、販売価格も高額になっています。

 

ミニバン全体でも1位、2位を争う中古車での人気車種で、海外でも人気が高まっているモデルですので、中古車買取価格も高値で推移していると言えます。

 

30系アルファードは、どこに売っても高く売れると言えるほど、査定価格、買取価格は高値が出来るもモデルで、特に人気グレード、ハイブリッドもモデルは、高く売れます。

 

また、ボディカラーやオプション装備でも買取価格が違ってくる車種で簡単に20万円以上の差が出ると言えます。

 

30系アルファードは、買取したい業者が多く買取強化中の車種としていつも上位にある車種ですので車一括査定サイトで複数査定を取るだけでも高値で買取してくれる業者が見つかると思います。

 

最高額で売りたいなら複数査定で上手な交渉が出来れば最高額を引き出すことも可能です。

 

簡単に30系アルファードを高く売る方法は、車一括査定サイトです。

 

また、アルファードの買取相場を知ることも可能です。

 

ここで、当サイトが調べた30系アルファードの中古車買取価格を掲載しておきます。

 

30系アルファード 買取価格

220万〜800万円

 

30系アルファードは、ガソリン車なら2.5Lモデルの方が中古車では人気が高いようです。

 

まtガソリン車よりもハイブリッドモデルが高値で取引されています。


高く売れるアルファードのタイプ、グレード

アルファードは、グレードも多岐にわたり、グレード、装備、オプションも違うので

 

アルファードでも高く売れるモデル、グレード、装備もあればそれほどでないモデル、グレードもあります。

 

また、新車価格が高いから高く売れるというわけではないのが中古車査定で、中古車で売れやすい人気モデルが高く売れるというイメージで良いと思います。

 

ここでは、アルファードの中古車としての価値をグレードや装備、オプションパーツなどから見る、アルファードの査定価格を調べてみました。

 

アルファードで高く売れるグレード、人気のグレードは

高級ミニバンということで、高グレードモデルが高値で取引されていると言えますが、3.5Lのガソリンモデルよりも2.5Lハイブリッドモデル、2.5Lガソリンモデルの方が中古車として人気が高く、査定価格も高いと思います。
グレードは、高グレードほど人気があると言えますが、エグゼクティブラウンジは、高額過ぎて中古車市場での流通は鈍いので人気モデルとは言えないですね!

 

また、標準ボディよりもエアロボディの方が人気が高く、中古車査定の際にはプラス査定になりやすいと言えます。

 

ガソリン車、ハイブリッドカーのどっちが高く売れる?

言うまでもなくガソリン車よりもハイブリッドカーの方が高値で売れます。新車価格もハイブリッドカーの方が高いので当たり前と思われる方も多いと思いますが、新車価格以上に売却の際には高値が出やすいのが、ハイブリッドカーです。
また、ガソリン車には、2.5Lモデルと3.5Lモデルがありますが、3.5Lモデルは高級グレードしかありませんが、中古車での人気は2.5Lモデルのアルファードの方が高く、新車価格の割に高く売れやすいと言えます。

 

アルファードの人気ボディカラーは

アルファードの人気のボディカラーは、ホワイトとブラックの定番カラーです。
ホワイト、ブラックのボディカラーと他のボディカラーとでは、査定に際に10万円、20万円程度の価格差が出ることが多いと言えます。
ホワイト系、ブラック系のボディカラーは、アルファードの人気カラーですが、メーカーオプションで32400円の価格が掛かっていまがそれ以上の価格差が出ると言えます。

 

2WD車と4WD車

アルファードのハイブリッドモデルは、E-Fourとして4輪駆動車の設定です。
ですので、4WD車の方が高く売れやすいと思います。
高級ミニバンですので4WD車の需要が高いとは思えないという意見もありますが、査定価格は4WD車の方が値崩れが少なく感じられます。
流通台数の問題かもしれませんが、4WD車の方が高値で売れやすいと思います。

 

カーナビは純正、オプション、そのほかのオプションパーツは

カーナビゲーション、カーナビを純正以外の社外品を選ぶ方も多いかもしれませんが、アルファードの場合、断然純正カーナビの方が中古車査定の際の評価は高いと言えます。
ただし、純正のカーナビでも標準モデルや低モデルではなくハイエンドモデルでないと評価が下がる言えます。
その他のアルファードのオプションで好まれるのが、
本革シート
サンルーフ
エアロパーツ
ボディカラー

 

ですね!

 

アルファードは、基本、フル装備の車種ですのでオプションパーツもそれほど多くないと言えますが、サンルーフや本革シートのカラーなどでも査定価格が変わることがあります。

 

アルファードが高く売れるグレード、タイプまとめ
グレード・・・ハイブリッドG
ボディカラー・・・ホワイトパール
オプションパーツ・・・本革シート、サンルーフ、エアロパーツ

人気ミニバン、アルファード買取相場をチェック

人気ミニバン、高級ミニバンとして中古車でも高値で売買されるアルファードの買取相場をチェックしてみましょう!

 

10年落ちでも100万円以上の買取価格が出るモデルもあるアルファードですが、実際に査定に出した際の買取相場を調べてみました。

 

ディーラー査定と車一括査定などの査定価格とで差が出るケースも多いので、ここでは、車一括査定サイトでの査定の際の買取相場を掲載しています。

 

少し高めの買取相場かもしれませんが、程度や走行距離、ボディカラーなどでも同じグレードで価格が違ってくることが多いアルファードの買取相場です。

 

参考にはなると思いますので、あなたのアルファードの相場を見てください。

 

年式 グレード 買取価格
2019年 2.5G 260〜356万円
2019年 2.5S 256〜350万円
2019年 2.5SS Aパッケージ 280〜362万円
2019年 2.5X 240〜320万円
2019年 3.5GF 335〜400万円
2019年 3.5SA 280〜350万円
2019年 3.5エグゼクティブR 420〜485万円
2019年 ハイブリッドG 350〜410万円
2019年 ハイブリッドGF 385〜460万円
2019年 ハイブリッドSR 320〜386万円
2019年 ハイブリッドSR-C 390〜460万円
2019年 ハイブリッドX 320〜380万円
2019年 ハイブリッド ロイヤルラウンジ 950〜1050万円
年式 グレード 買取価格
2017年 2.5G 240〜330万円
2017年 2.5S 235〜323万円
2017年 2.5SS Aパッケージ 260〜336万円
2017年 2.5X 220〜285万円
2017年 3.5GF 310〜372万円
2017年 3.5SA 250〜320万円
2017年 3.5エグゼクティブR 380〜450万円
2017年 ハイブリッドG 320〜380万円
2017年 ハイブリッドGF 360〜435万円
2017年 ハイブリッドSR 320〜386万円
2017年 ハイブリッドSR-C 360〜430万円
2017年 ハイブリッドX 295〜345万円
2017年 ハイブリッド ロイヤルラウンジ 850〜950万円
年式 グレード 買取価格
2015年 ハイブリッドG 185〜240万円
2015年 ハイブリッドGLパッケージ 230〜295万円
2015年 ハイブリッドSR 210〜272万円
2015年 ハイブリッドSR-C 240〜300万円
2015年 ハイブリッドX 175〜230万円
2015年 ハイブリッドG Pシートパッケージ 230〜300万円
2015年 ハイブリッド エグゼクティブラウンジ 355〜430万円
2015年 2.5G 250〜315万円
2015年 2.5S 245〜305万円
2015年 2.5SS Aパッケージ 265〜320万円
2015年 2.5S Cパッケージ 300〜345万円
2015年 2.5X 210〜263万円
2015年 3.5G 170〜233万円
2015年 3.5G Lパッケージ 210〜270万円
2015年 3.5S 150〜200万円
2015年 3.5S Cパッケージ 197〜236万円
年式 グレード 買取価格
2015年 240G 160〜220万円
2015年 240S 170〜232万円
2015年 240S Cパッケージ 200〜252万円
2015年 240X 140〜185万円
2015年 350G 170〜235万円
2015年 350G Lパッケージ 210〜267万円
2015年 350S 150〜200万円
2015年 350S Cパッケージ 195〜238万円
年式 グレード 買取価格
2013年 240G 125〜190万円
2013年 240S 137〜198万円
2013年 240S Cパッケージ 175〜223万円
2013年 240X 115〜158万円
2013年 350G 120〜175万円
2013年 350G Lパッケージ 163〜204万円
2013年 350S 118〜165万円
2013年 350S Cパッケージ 160〜218万円

アルファードのリセールバリュー

アルファードの3年後のリセールバリューのランクは優です。

 

アルファードを新車購入して3年後に売却した際の残価率は、国産車の中でもトップクラスだと言えます。

 

ただ、アルファードと言ってもグレードやボディカラー、オプションパーツなどでリセールバリューは若干変わってくると言えます。

 

アルファードの3年後のリセールバリューは、

 

65%〜74%

 

アルファードは、国内だけでなく、海外でも人気が高いモデルですので、中古車買取価格は下がりにくく、高値で安定していると言えます。

 

アルファードは、高級ミニバンとして新車価格も高額ですので、リセールバリューが少し下がるだけでも金額は大きくなります。

 

200万円の車と500万円の車で残価率、リセールバリューが同じ60%でも

 

200万円なら120万円で差額は80万円

 

500万円なら300万円で差額は200万円になります。

 

同じリセールバリューでも購入価格で、消耗金額はこれだけ違ってきます。

 

アルファードの場合、新車購入価格が400万円から1000万円オーバーですので、リセールバリューが数%違うだけで、大きく金額が違ってくると言えます。