ミニバンの買取相場 車種、モデル別

ミニバンは、人気車種、モデルが多く、新車、中古車ともに売れています。

 

特に中古車市場では、人気モデルのミニバンは高値で取引されるモデルが多く、販売価格も買取価格も高い車種も目立ちます。

 

ミニバン=高値査定

 

といわれるほど、リセールバリュー、残価率が高い車種が多いですね!

 

中古車査定でも高く売れるミニバンの各モデルや車種別に買取相場や中古車事情を調べました。

 

あなたのミニバンのどの車種、どのモデル、幾らで売れるのかの参考にしてください。

 

また、ミニバンの中古車を最高額で売る査定方法なども紹介しています。

 

 

アルファードの買取相場と中古車事情

トヨタのアルファードは、高級ミニバンとして人気が高く、ヴェルファイアと並ぶ人気車種、モデルですね!

 

このクラスのミニバンはトヨタの独断場で、アルファードはその中でも中古車として人気が高いと言えます。

 

新車販売台数では、ヴェルファイアの方が人気が高いと言えますが、中古車ではアルファードが以外に検討していて、ヴェルファイアよりも高値が付くこともあります。

 

ヴェルファイアよりも中古車での流通台数も少なく、程度の良い中古車が多いことから中古車ではアルファードの方が高く売れやすいという結果になりました。

 

アルファードは、

 

初代アルファード(2002年〜2008年)まで発売のモデル

 

2代目アルファード(2008年〜2015年)まで発売のモデル

 

3代目アルファード(2015年〜)発売の現行モデルがあります。

 

初代アルファードは、年式的にもデザイン的にも中古車としては、価格の下落が目立つモデルで、

 

中古車販売価格も20〜120万円前後の販売価格になってきているので、買取価格、査定価格も想像通りです。

 

2代目アルファードは、年式的にも中古車では人気が高いモデルで、中古車販売価格も80〜400万円前後です。

 

2代目アルファードは、3代目アルファードの発売当初は下落幅も大きくなりましたが、最近は落ち着きを見せていますが、

 

年式が古くなれば、中古車の価値は確実に下がるので売却を検討されているなら早めの売却が良いモデルです。

 

3代目アルファードは、2015年から発売されてるモデルですので、中古車販売価格も280万円くらいから最高グレードのロイヤルラウンジでは1000万円を超えるモデルまであります。

 

現行モデルのアルファードは、中古車でも人気モデルで、販売価格も安定した高値ですので、中古車買取価格も期待できます。

 

高級ミニバンの中古車の傾向としては、モデルチェンジ後の旧モデルの価格の下落は大きくなる傾向にあります。

 

また、改造、カスタム、ドレスアップカーは、マイナス査定になりやすく、ノーマル車が好まれる傾向にあります。

 

アルファード 現行モデルの買取相場

220万〜830万円

 

 

ヴェルファイアの買取相場と中古車事情

ヴェルファイアは、ミニバンの中でも人気上位の1台で、高給ミニバンの中では新車販売台数でも1位の車種です。

 

アルファード同様、ヴェルファイアも中古車販売価格が高値で推移している車種、モデルでアルファードよりも後発モデルということもあり、

 

初代ヴェルファイア(2008年〜2015年)での発売モデルで、2代目アルファードと同じ時期のモデルになります。

 

2代目ヴェルファイア(2015年〜)発売されたモデルで、現行モデルになります。

 

中古車市場でも初代モデル、現行モデルともに高値で取引されるモデルが多く、販売価格も買取価格も期待できるミニバンだと言えます。

 

初代ヴェルファイアの中古車販売価格は、70〜400万円と年式、グレードや程度によって大きく金額に差があります。

 

2代目ヴェルファイアの中古車販売価格は、250〜1000万円以上するロイヤルラウンジがあります。

 

ミニバンの中でも人気のモデルのヴェルファイアは、年式、グレードで大きく中古車価格、買取価格も違ってきます。

 

また、ヴェルファイアの中古車は、査定に出す業者で大きく買取価格が違ってくる車種です。差額も多い時には30万円以上の差になることもあるので、売却の際には注意が必要です。

 

売却後に公開しないためにもヴェルファイアを高く売る方法、買取査定方法を確認しましょう!

ヴェルファイア 現行モデルの買取相場

200万〜820万円

 

 

エルグランドの買取相場と中古車事情

エルグランドは、日産の高級ミニバンとしてトヨタのアルファード、ヴェルファイアのライバル車種ですが、大きく人気で差があるモデルだと言えます。
新車販売台数でも大きく差があるモデルですが、ミニバンの中では人気がないだけで、中古車市場では高級ミニバンということもありある程度の需要は見込めます。

 

ただ、中古車として高く売れるかといえば??

 

ですが、エルグランドの中古車販売価格は

 

初代エルグランド、E50型(1997年〜2002年)は、3万〜100万円で販売されています。

 

2代目エルグランド、E51型(2002年〜2010年)は、12万円〜170万円と幅の広い販売価格ですね!

 

3代目エルグランド、E52型(2010年〜)は、60万〜500万円での販売価格帯です。

 

エルグランドの中古車は、程度、走行距離、グレードなどで大きく中古車価格が違ってくる車種で、その幅も大きいと言えます。

 

エルグランドの査定価格、買取相場も業者によって大きく違ってくると言えます。

 

エルグランド 現行モデルの買取相場

50万〜460万円

 

ヴォクシーの買取相場と中古車事情

ヴォクシーは、中型ミニバン、ファミリー層に人気のミニバンとして販売台数も多い車種、モデルです。

 

高級ミニバンはトヨタの独断場になっていますが、このクラスのミニバンは、他社モデルのミニバンも人気が高いと言えます。

 

ヴォクシーの中古車は、流通台数も多く、グレードや年式次第では値崩れも激しいミニバンだと言われています。

 

ヴォクシーで人気グレードは、煌シリーズやZSですね!もちろんハイブリッドモデルがトヨタ車ですから人気が高いと言えます。

 

中堅クラスのミニバンは、自動車メーカーも売れ筋ですので、各メーカー力を入れいる車種が多いと言えます。

 

その中でもヴォクシーは、初代ヴォクシーから人気のミニバンとして販売台数も安定していて、中古車でも売れ筋のミニバンです。

 

特別、斬新な装備や取り柄のないミニバンと言われますが、トヨタ車得意の総合的によくできたミニバンとして姉妹車ノアとこのクラスのミニバンをけん引しています。

 

ヴォクシーの中古車販売価格

 

初代ヴォクシー(2001年〜2007年)の中古車販売価格は、年式的にも旬は過ぎていることから10万〜70万円前後で販売されています。

 

2代目ヴォクシー(2007年〜2014年)は、20万〜250万円と幅が広くなっています。

 

3代目ヴォクシー(2014年〜)のモデルは、100万円〜350万円前後で販売されています。

 

各年代のモデルの中古車販売価格の価格幅が大きいので査定や買取の際の価格差も大きくなることも少なくありません。

 

売却先や査定業者によって金額の差が大きい車種がヴォクシーですので売却の際には、高値で買取してくれる業者探しが重要です。

 

ヴォクシー 現行モデルの買取相場

60万〜300万円

 

 

ノアの買取相場と中古車事情

トヨタのノアは、ファミリー層に人気もミニバンで、同社のヴォクシーの姉妹車として中堅ミニバンでは人気のモデルです。

 

ヴォクシーと比べられることも多いのですが、基本性能はほとんど同じで、デザインが違う、販売店が違うだけとも言えます。

 

トヨタは、販売店で同じモデルの車でも名前と少しデザインを変えて販売することが多く、ノアとヴォクシー、アルファードとヴェルファイア、ルーミーとタンクなどミニバンだけでもこれだけあります。

 

ノアは、ヴォクシーに比べて落ち着いたデザインで、ノアのオーナーはヴォクシーのオーナーに比べて年齢層が高めだと言われています。

 

では、ノアの中古車事情はどうでしょうか?

 

ノアの中古車は、ミニバンの中でも人気は高いと言えます。

 

ただ、古いモデル、程度や走行距離が多いノアの中古車は需要が少なくなります。結果、買取価格は安くなりますね!

 

ミニバンは、中古車市場では値崩れが限定的だと言われていますが、最近は、中古車価格の下落速度が速くなっているともいわれています。

 

ノアの中古車販売価格を調べてみました。

 

初代ノア(2001年〜2007年)の中古車販売価格は、15万〜80万円

 

2代目ノア(2007年〜2014年)は、20万〜240万円

 

3代目ノア(2014年〜)は、90万〜360万円

 

初代ノアから現行モデルのノアまで中古車として売られていますが、初代ノアは、年式的にも中古車としての売却は難しくなってきています。

 

2代目ノア、3代目ノアは、中古車市場でも売れているミニバンとして、買取価格も安定しているモデル、グレードも多いと言えます。

 

ノア 現行モデルの買取相場

60万〜310万円

 

セレナの買取相場と中古車事情

ミニバン新車販売台数でも1位の人気ミニバンのセレナは、人気はもちろん、中古車として売却する際にも高値で売れる車種、モデルです。

 

一番ライバル車が多いこのクラスのミニバンで一番人気があるモデルとして不動の人気まではいかなくても日産の看板車種であることは確かです。

 

ではセレナの中古車販売価格はどうなのでしょうか?

 

初代セレナ、C23型(1991年〜1999年)は、年式的にも人気的にもほとんど価値がなくなっています。10万〜30万円です。

 

2代目セレナ、C24型(1999年〜2005年)モデルも年式的にきつく販売価格も10万〜40万円と初代セレナとほとんど変わらないと言えます。

 

3代目セレナ、C25型(2005年〜2010年)モデルは、セレナの中でも人気モデルということもあり、販売価格も10万〜130万円と年式の割にはですね!

 

4代目セレナ、C26型(2010年〜2016年)モデルも人気が高く、中古車販売価格も30万〜250万円と幅広い価格帯になっています。

 

5代目セレナ、C27型(2016年〜)の現行モデルで、新車販売台数も多く、中古車販売価格も150万〜430万円になっています。

 

セレナは、ハイブリッドモデル、ハイウェイスター、ライダーなどのグレードが人気が高く、高値での売買が期待できる車種だと言えます。

 

セレナ 現行モデルの買取相場

110万〜380万円

 

ステップワゴンの買取相場と中古車事情

ステップワゴンは、5ナンバークラス、ミドルクラスのミニバンでは人気が高いモデルで、中古車での値崩れ、値落ちが限定的なミニバンだと言えるのではないでしょうか?

 

ステップワゴンは、初代(RF1型)から5代目(RP型)まで発売されています。

 

ミドルクラスのミニバンの中でもモデルチェンジのスパンが短いモデルで、人気モデルと不人気モデルとがありますね!

 

初代ステップワゴン、RF1、2型(1996年〜2001年)の中古車販売価格は、5万〜50万円で年式の割には健闘しているモデルだと言えます。

 

2代目ステップワゴン、RF3〜8型(2001年〜2005年)は、1万〜50万円と初代ステップワゴンのほとんど変わりません。

 

3代目ステップワゴン、RG型(2005年〜2009年)は、15万〜120万円ですが、値下がりが目立つモデルです。

 

4代目ステップワゴン、RK型(2009年〜2015年)は、中古車でも人気があるモデルで25万〜230万円で販売されています。

 

5代目ステップワゴン、RP型(2015年〜)は、現行モデルで独特のデザイン、リアゲートで人気があるミニバンで150万円〜420万円と値下がりも限定的なモデルだと言えます。

 

ステップワゴンは、モデルチェンジ、マイナーチェンジが多い車種で中古車査定価格も業者によって金額の差が出やすいモデルが多いと言えます。

 

現行モデルのステップワゴンは、中古車市場で人気が高く、流通台数もミニバンの中ではそれほど多くないことなどから安定した価格だと思われます。

 

セレナ 現行モデルの買取相場

100万〜380万円

 

オデッセイの買取相場と中古車事情

ホンダのオデッセイといえば、ミニバンの火付け役、ミニバンという車種の魅力を広めた車種だと言えます。

 

オデッセイは、1ボックスカーやステーションワゴンという枠からミニバンと言うモデルを作り出した人気の車種でしたが、」ここ最近のオデッセイは苦戦していると言われてます。

 

オデッセイは、初代から5代目まで発売されています。

 

初代オデッセイ(RA1/2/3/4/5型)が1994年〜1999年まで発売され、

 

2代目オデッセイ(RA)6/7/8/9型)が、1999年〜2003年まで発売されました。

 

初代、2代目オデッセイは、中古車市場では、ほとんど価値はなく、買取価格や査定価格も1万円〜になっています。

 

3代目オデッセイ(RB1/2型)は2003年〜2008年まで発売されたモデルで、オデッセイの中でも人気モデルとして販売台数も多かったモデルですね!

 

中古車市場では、10年以上経過していることから販売価格も8万〜85万円前後で販売されています。

 

4代目オデッセイ(RB3/4型)は、2008年〜2013年まで発売されたモデルで、中古車としても需要が高いモデルで、25万〜180万円前後で取引されています。

 

5代目オデッセイ(RC1/2/4型)で現行モデルのオデッセイになります、年式的には、そろそろモデルチェンジもあると言われているので、売却を検討されているなら早めの売却が良くなっています。

 

中古車販売価格は、120万〜500万円と価格の幅も大きいモデルです。

 

オデッセイの中古車は、年式、グレードで大きく異なることやミニバンとしては人気も限定的になっていることから、オデッセイの中古車買取に積極的な業者へ売却することが重要になると言えます。

 

オデッセイ 現行モデルの買取相場

100万〜450万円

 

 

エスティマの買取相場と中古車事情

エスティマと言えば、ミニバンというほど、ミニバン市場を牽引してきた車種で、ミニバンの中でも人気が高く、中古車でも人気があります。

 

独特のデザインで、1990年に発売されました。たまご型のボディデザインは当時としては斬新で話題も大きくすぐに人気モデルとして販売台数も順調でした。

 

2年後の1992年には、車幅を縮小したモデル、エスティマエミーナとルシーダが発売され、トヨタのミニバン3兄弟として人気モデルを確立したモデルです。

 

エスティマは、それまでの1ボックスカーとはコンセプトが異なり、運転席なども乗用車感覚で運転できるなどで、乗用車からの乗り換えを促進させたモデルで、ミニバンの先駆者と言えます。

 

初代エスティマは、1990年か〜000年まで10年間発売されたロングセラーモデルです。人気も高いモデルでした。

 

初代エスティマエミーナ、ルシーダは1992年〜1999年まで発売され、このモデルで後継者はありません。

 

エミーナ、ルシーダはこのモデルでエスティマの統合されました。

 

2代目エスティマは、2000年〜2006年まで発売されたモデルで、初代同様、ミニバンとして人気が高くハイブリッドモデルも発売されましたが、販売価格が高くそれほど売れなかったと言えます。

 

3代目エスティマは2006年〜発売の現行モデルで、激化するミニバン市場でも独特のコンセプトモデルとして人気があります。

 

ハイブリッドもモデルも販売台数も増え、主力モデルになっています。

 

中古車市場でもエスティマは人気が高く、他のミニバンよりも値崩れも少なく安定した価格で販売、買取されているモデルが多いと言えます。

 

エスティマ 現行モデルの買取相場

15万〜390万円

 

シエンタの買取相場と中古車事情

コンパクトミニバンとして人気のあるシエンタは独特のデザインで好みは分かれるモデルですが、新車販売台数もこのクラスのミニバンとしては優秀で街中でも良く見かけるミニバンですね!

 

シエンタは、1.5Lのエンジンで3列シートで乗車人数も多く、コンパクトながら使い勝手の良いミニバンですね!

 

ハイブリッドモデルは燃費性能にも優れ、シエンタの主力モデルとして人気が高く、中古車市場でも需要は高いと言えます。

 

初代シエンタ(XP8型)は2003年〜2015年まで発売されていますが、前記モデル2003年〜2010年と後期モデル2011年〜2015年とに分けられています。

 

2代目シエンタ(XP17型)は、2015年から発売されている現行モデルです。

 

初代モデル、シエンタもまだまだ中古車市場では販売されていますが、人気はいまいちで、価格も下落しています。買取価格、査定価格も期待できない価格で推移していると言えます。

 

2代目シエンタは、大幅なデザインチェンジで、好みは分かれますが、このサイズのミニバンとしては需要も高く、安定した中古車販売価格だと言えます。中古車買取相場も安定していると言えます。

 

シエンタ 現行モデルの買取相場

90万〜280万円

 

フリードの買取相場と中古車事情

コンパクトミニバンではホンダのフリードは人気が高く売れている車種、モデルですね!

 

コンパクトミニバン市場は、拡大中で2019年は一番熱いミニバン市場だと言われています。

 

その中でも人気が高いのはフリードで3列シートのコンパクトミニバンでは販売台数も多く中古車でも人気があります。

 

ホンダのミニバンは、使いやすさはもちろん、走行性能にも定評が高いので、乗る、走るが楽しめるミニバンがフリードですね!

 

初代フリード(GB3/4型・GP3型)は、2008年〜2016年まで発売されたモデルで、中古車でも需要はありますが、価格の下落が目立ち始めています。

 

2代目フリード(GB5/6/7/8型)は2016年〜発売されている現行モデルで、コンパクトミニバンでも人気モデルで中古車としても高値で取引されています。

 

中古車買取相場も安定した高値で取引されています。

 

フリード 現行モデルの買取相場

130万〜300万円

 

 

買取相場 一覧

トヨタ

車種 3年落ち 5年落ち 10年落ち
アルファード 220〜920万円 100〜350万円 30〜230万円
ヴェルファイア 220〜910万円 100〜320万円 30〜250万円
ノア 100〜260万円 65〜230万円 10〜90万円
ヴォクシー 100〜260万円 70〜230万円 10〜115万円
シエンタ 70〜195万円 20〜120万円 5〜40万円

 

日産

車種 3年落ち 5年落ち 10年落ち
エルグランド 130〜400万円 140〜400万円 10〜100万円
セレナ 90〜275万円 30〜230万円 5〜80万円

 

ホンダ

車種 3年落ち 5年落ち 10年落ち
ステップワゴン 110〜260万円 50〜400万円 5〜120万円
フリード 80〜210万円 30〜155万円 5〜85万円

ミニバンの買取査定 流通台数が多い車種は厳しい!

ミニバンは、中古車で高く売れる車種が多く、リセールバリューが高いと言われています。

 

実際、3年後、5年後のミニバンの買取価格は、普通車に比べて高い車種、モデルが多いと言えます。

 

しかし、ミニバンは、新車販売台数も多い車種も多く、中古車への流通台数が多い車種は、高値で売れないケースもあります。

 

ただ、ミニバンは、中古車としては人気が高いので、ミニバンの中古車販売に積極的な業者なら流通台数が多くなったミニバンでも相場よりも高値で買取してくれることが多いと言えます。

 

 

ミニバンだから中古車で高く売れると思われている方も多いのですが、実際は、それほど買取価格、査定価格が上がらないこともあります。

 

中古車で流通台数が多い車種、モデルって??

 

新車販売台数が多く、発売から3年以上経過した人気もミニバンは、中古車への流通台数が多くなる傾向にあります。

 

ただ、人気車種は、中古車でも売れることなどから

 

販売台数が多い車種=流通台数過剰

 

とは言えません。

 

ミニバンは、中古車で購入する方が多く、新車販売台数が多い人気車種ほど中古車で売れるので中古車台数が過剰になることは少ないと言えます。

 

流通台数が過剰になりやすいミニバンとしては、新車販売台数が多い、5年以上経過したモデルですね!

 

新車購入からミニバンの売却時期で多いのが2回目の車検です。

 

ですので、5年落ち以上のミニバンの中古車は、流通台数も多くなり、査定価格が厳しくなってくると言えます。

 

流通台数、人気のミニバンを最高額で売るには

ミニバン、人気車種でも中古車市場への流通台数が多い車種は、買取価格が期待外れになることがあります。

 

しかし、上手に売れば、そのようなミニバンでも相場よりも高く売ることも可能です。

 

まず、ちょっと中古車価格が下落してきているミニバンの場合、ディーラーやミニバン専門の中古車では、査定価格が控えられるケースもあります。

 

相場よりも安い査定価格が出やすいですね!

 

ですが、ミニバンの中古車は、売れやすく、たとえ中古車市場での流通台数が多くなっても買取したい業者も多いですね!

 

ここがポイントで、人気のミニバンなのにディーラーの査定価格が思っているよりも低いなど納得できない場合、その売りたいミニバンの中古車を買取したい業者に売るのが一番高く売れると言えます。

 

ですので、売りたいミニバンを、ネットの車買取一括査定サイトなどを利用すれば無料で、買取希望の業者を探せて、査定が出来ます。

 

ミニバンなどの中古車で人気車種は、車買取一括査定サイトなどを利用して積極的に買取してくれる業者に売る方が高く売れることが多いです。

ミニバンはディーラー査定よりも専門店、それとも一括査定

ミニバンやSUV車は、人気がある車種も多く、ディーラー査定でも高値で買取してくれますよね!

 

実際、人気もミニバンは、ディーラー査定でもいい値段で買取してくれることも多くなっています。

 

しかし、それ以上に高値で買取してくれるのが、ミニバンやSUV車の中古車専門店などです。

 

ミニバンの専門店は、ミニバンの中古車の買取に積極的で、特に売却するミニバンが売れ筋の車種やグレードの場合、高く売れることも多いと言えます。

 

逆に専門的なショップですので、相場よりも高値での買取や査定の際にも細かなところまで見られることも多く、マイナス箇所などの指摘もあります。

 

ディーラーよりもミニバン専門店よりも高く売れるかもしれない売却方法としておすすめしているのが、車買取一括査定サイトです。

 

ミニバンの売却では、専門店の方が高値で買取してくれるようなこともネットでは書かれていることもありますが、実際、専門店でも高値で買取するミニバンもあれば、そうでないミニバンもあります。

 

また、ミニバン専門店に査定に出す前に車買取一括査定サイトで、ミニバンの査定を取っておけば、専門店に査定に出す際に有利になることは間違いありません。

 

ミニバン専門店が出す査定価格が、車買取一括査定サイトで査定した業者の査定よりも低い場合、どうします?

 

そうですね、専門店の査定員に、

 

「他ではそれ以上の価格の提示がありましたよ」

 

というだけで、査定はアップすることでしょう!

 

アップしない場合は、車買取一括査定サイトで査定を受けた業者に売却するという選択で良いですよね!

 

このように、ミニバン専門店は、ミニバンの中古車の買取には強いと言われますが、決して最高額をはじめから提示することはないので、専門店に売却するにしろ、ディーラーに売却するにしろ、車買取一括査定サイトで、まずは、あなたの売ろうとしているミニバンの中古車買取価格を調べることをおすすめします。

 

ほとんどの場合、ミニバンの中古車査定では他の業者の査定価格と競争することで10万円くらいの買取価格のアップが見込めます。

 

査定業者 買取額 手間 地域差 査定方法 おすすめ度
ディーラー 普通 なし 持ち込み
専門店 高め あり 持ち込み
一括査定 高め なし 出張査定

ミニバンを確実に高く売る方法

ミニバンを確実に高く売る方法としては、ミニバンの中古車の専門知識のある業者や売りたいミニバンを買取したい業者を見つけて売る方法だと言えます。

 

しかし、普通に近所の中古車店に査定に出してもその業者が、査定に出したミニバンを買取したい業者ということはないと思います。

 

車を簡単に売るならディーラーや近所の中古車店に持って行って売るのが手っ取り早く売れると思いますが、高く売れるとは限りません。

 

多分ほとんどの場合、そのミニバンの中古車買取相場よりも安くなることが多いと思います。

 

 

では、ミニバンの中古車を確実に高く売る方法などあるのでしょうか?

 

確実というか、ミニバンを最高額で売れる実績がある査定方法はあります。

 

それが、車買取一括査定サイトです。

 

なぜ、車買取一括査定サイトが、最高額で売れやすいのか?

 

それは、車買取一括査定サイトは、いろいろな業者と提携しているのでミニバンの専門店や売りたいミニバンの車種の専門店とも提携しているところも多く、専門店の査定や大手車買取チェーン店などの査定を取り、比較できます。

 

複数査定で一番高く買取してくれる業者を選ぶことが出来るので、今現在のミニバンの最高額での売却も可能になります。

 

ミニバンを確実に高く売る方法としては、ミニバン専門店の査定ではなく、複数業者の査定を比べることが出来る車買取一括査定サイトです。

 

ミニバンを30万円高く売ることが出来る査定方法

ミニバンは、売却先や査定方法で大きく買取価格が変わる車種も多く、高級ミニバンや人気のミニバンでは査定価格が20万円や30万円の差が出ることは珍しくありません。

 

そこでミニバンを30万円高く売れたという査定方法を紹介しています。

 

30万円というのは中古車査定では大きな金額ですね!

 

新車の購入で30万円の値引きなど不可能に近いことですからね!

 

値引きを頑張るよりも今乗っているミニバンを高く売ることをお考えた方が簡単で手っ取り早いと言えますね!

 

 

査定価格、買取相場が100万円前後のミニバンでは、30万円の差で売ることはほぼ無理がありますが、買取相場が200万円前後のミニバンなら20万円、30万円の差が出ることは普通にあります。

 

ディーラーの査定よりも高く売りたいと思われている方は多いと思います。そのディーラー査定よりも10万円、20万円、30万円アップで売れるならその方法を知りたいですよね!

 

確実に○○万円高く売れるとは言えませんが、ほとんどの場合、ディーラー査定よりも高く売れています。

 

その方法が、車買取一括査定サイトです。

 

車買取一括査定サイトを利用して複数査定を依頼した場合で、3、4社の査定を取っても業者間の査定価格が大きく違ってくること多く、ミニバンの中古車査定価格に疑問を思えることもあります。

 

ミニバンでもその他のモデルの中古車でも中古車売却では、査定価格は、査定に出す業者で大きく金額は変わります。

 

例えば、査定に出した車の買取に積極的な業者とそうでない業者とでは、提示してくる金額は結構、開きが出てきます。

 

この金額の開きが、ミニバンの査定では30万円以上出ることもあるということです。

 

もし、あなたが、1社だけの査定で買取価格が安い業者に出して見舞った場合、30万円ほど損をすることも考えられます。

 

そのようなミニバンの売却にならないためにも、複数査定は有効な査定方法ですし、誰でも簡単に無料で利用できる車の査定方法だと言えます。

ミニバンが高く売れる車一括査定サイトランキング

 

ミニバンの査定、買取に強い車一括査定サイトの1番手は、カーセンサー簡単ネット査定です。

 

提携業者数、利用者の満足度、高価買取など総合的に見てもトップクラスの一括査定だと言えます。

 

大手の車買取チェーン店からミニバン専門店、地域で人気の中古車店などの業者の査定を一括で申し込みが出来るので、高く売れない訳がない!

 

カーセンサーの情報網で確実に高値で買取してくれる業者が探せる

過走行、高年式のミニバンの買取にも実績が豊富、事故車もOK!

メールだけの連絡や査定してもらう業者を前もって選べる

 

 


 

 

車一括査定サイトでは、老舗サイトで大手の車買取チェーン店のほとんどと提携しているのがズバット車買取比較です。

 

ズバットと言えば、一括査定としても知名度が高く、利用数も業界トップクラスです。もちろん利用者満足度、高値査定でも実績があります。

 

改造車やカスタムカー、ドレスアップカーなどのミニバンの買取にも強く、ちょっといじっているミニバンの査定はズバット車買取比較がおすすめです。

 

大手の車買取チェーン店との提携が多いので人気車種、ミニバンに強い

改造車、ドレスアップカーのミニバンの売却におすすめ

ディーラー査定よりも高く売れたという口コミも多い

 

 


 

 

かんたん車査定ガイドは、提携業者数が若干少ないので紹介が後回しになりましたが、利用者の満足度も高く評価は上位です。

 

また、ミニバンの査定価格、買取相場だけを知りたい方にも利用して頂けるので、売却を検討中の方でも簡単に調べることが出来ます。

 

提携業者を厳選することで、安心してご利用いただける一括査定で女性の方にはかんたん車査定ガイドはおすすめです。

 

ミニバンの売却検討中の方の買取価格を調べる方法として

人気車種、低年式のミニバン査定、買取に強い

提携業者を厳選することで女性の方の利用も安心

※主な提携業者

 

対象地域

北海道・青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県・茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・静岡県・山梨県・新潟県・富山県・石川県・福井県・長野県・岐阜県・愛知県・三重県・奈良県・和歌山県・滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・鳥取県・島根県・岡山県・広島県・山口県・徳島県・香川県・愛媛県・高知県・福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県・沖縄県/

海外でも人気のミニバンは高く売れると本当?人気のミニバンとは

ミニバンの中でも海外で人気のモデル、車種は特に高く売れると言われていますね!

 

最近の中古車市場は、海外の中古車の動向次第で買取価格の上下が見られます。

 

海外で人気の車種で思い浮かぶのが、プリウス、ランドクルーザー、ハイエースなど盗難車の多い車種は海外で人気の車種だと言われます。

 

たしかに、盗難車ベスト3の車種、プリウス、ランクル、ハイエースは海外の中古車市場で高値で取引されています。

 

ではミニバンはどうなのでしょうか?

 

ハイエースは、ミニバンに分類される車種ですが、他のミニバン、常用タイプのミニバンでは、アルファードやヴェルファイアなどの高級ミニバンが、海外で人気がる車種、モデルだと言えます。

 

海外で人気の国産車は、トヨタ車に集中しています。

 

トヨタ車は、耐久性や上手さ、ハイブリッド性能などで海外で人気が高いと言われています。

 

ミニバンの中では、ハイエースは海外では断トツの人気車種だと言えます。

 

海外で人気のミニバンは、大型モデル、ビッグミニバンで高級モデルに限定されると言えます。

 

国内で人気のミドルクラスやスモールクラスのミニバンは、海外の中古車では、人気ないと言えます。

 

海外を視野に入れた査定や売却出の恩恵はないですね!

 

逆に、高級ミニバンのアルファード、ヴェルファイアやハイエースなどは、海外市場を視野に入れた売却で高値が出ることも少なくありません。

 

ハイエースは海外で人気ということで、他のミニバンも海外の中古車で人気と思うのはちょっと・・・・

 

意外に、ミニバンは海外での需要が少ない車種も多いので、海外で人気車種とそうでない車種とで海外市場を視野に入れた売却と海外市場を気にしない売却が良いのですが、車一括査定サイトなどを利用した場合、海外の中古車市場にも流通している業者の査定を取れることもあります。

 

海外輸出ディーラーの査定などは業者を選ばなければ、トラブルなども起こりえます。

 

高級ミニバンの査定や売却にはリスクが高いと言えるので、海外で人気にミニバンのそれほどでもないミニバンも車一括査定での査定が安心で高値の買取が期待できるでしょう!

 

※海外で人気のモデルは、国内の中古車買取業者も高値で買取しているので、相場は自然と高くなっています。


ミニバン 買取、売却のQ&A

車(ミニバン)を売却する際に必要な書類は

・自動車検査証・自動車納税証明書・自賠責保険証・印鑑証明書・実印・委任状・自動車リサイクル券・住所が変更している場合は住民票の写しが必要です。

 

ミニバンに査定に出す際の注意点は

ミニバンに限らず、自動車の査定に出す際には、最低限の洗車や掃除はしましょう!また、上記でも何度も書きましたが、1社だえkの査定での売却は避けてください。
最低でも2社以上の査定価格を比べることはしてください。

 

車査定サイトの出張査定は無料、有料?

ネットで申し込みする車査定サイトや車一括査定サイトの出張査定は基本無料です。中には悪徳な業者もあるかもしれませんが、当サイトで紹介している車一括査定サイトの利用での出張査定は無料になっています。

 

出張査定に来ていただいた際には、絶対に売らなければダメですか?

わざわざ、自宅まで出張査定に来ていただいて、売却を断るのは気が引けるという方も多いようですが、基本、車査定での出張査定では、断ることに問題はありません。
絶対に売却するということはないですね!
査定金額に納得できなければ売る必要はないです。
ただ、出張査定に来て頂いた業者からの営業電話は売却交渉は避けられないかもしれないですね!

 

出張査定に来ていただいた際の査定にかかる時間は

出張査定での査定は、店舗の査定よりは多少時間を頂くことがあります。大体、車の関する質問や現物の確認、査定の説明などで30分〜40分程度掛かります。
車種やその時の状況によって早く終わることもあれば、時間が掛かることはありますが、40分前後で終わることが多いですね!
その場で売却を決めていただいた際には、手続きなどが必要になるので手続きの時間がプラスされます。

 

ミニバンがまだ、ローン中なのですが売却できますか?

ローン中の車、ミニバンでも問題なく売却することは可能ですが、ローン中の車は、車検証の名義が審判会社や購入先の自動車販売店になっていることが多く、ローン残を解消して自分名義に変更する必要があります。ローン残を殺傷出来る現金があれば問題ありませんが、現金が用意できない際には、売却する金額がローン残を上回れば売却が難しくなることもありますが、上回る金額が少ない場合は、その金額を殺傷出来れば、売却は可能です。
ローン残が売却価格を下回る場合は、売却できると言えます。
また、ローン残は多く殺傷が難しいケースでもローンの組み換えなどで対応は可能ですが、おすすめできません。
ローン残のあるミニバンの売却は車買取店や中古車店などに相談して頂ければ良いと思います。

 

ミニバンの改造車は買取可能ですか?

ミニバンはカスタムやドレスアップカーをしている車種も多く、改造車でも査定や買取は可能です。ただ車検に対応していない改造車や社外パーツに問題がある車両などは買取が出来ないこともあります。普通のローダウンやドレスアップカーのミニバンならほとんどの場合、買取可能だと言えます。

 

ボディカラーで査定価格に差が出ると聞きましたが、人気カラーは高く売れるのでしょうか

はい、中古車は人気で査定価格が違ってきます。ミニバンの場合、特に人気のボディカラーは

 

ミニバンの査定は複数査定が良いのですか?

ミニバンの限らず車の売却では複数の業者の査定を取るのが今は常識になっています。特に人気の車種やミニバンは、複数査定、一括査定が有利になることが多く、高値で買取してくれる業者を探すのにも有効な査定の手段だと言えます。